マンション1室賃貸で青色申告は可能か?

使ってないマンションが1室あるのですが、これを知人に賃貸しようと考えております。この場合、不動産所得ということになるかと思いますが、これを個人事業にて青色申告できるのかどうかを調べてみてもよくわかりませんでした。

ボクは法人決算などもetaxで申告してますので、マンション1室分の青色申告などたいした手間がかからないため、少しでも控除額をもらえるのなら青色申告で対応したいのです。個人事業についても数年ほど経験したことがあります。その頃の会計ソフトも知識もあるので、記帳などやろうと思えば、自分で簡単に対応することができます。

ただ、マンション1室程度を知人に貸す場合、「事業」とはいえないようで、規模的に個人事業の要件は満たさないようなのです。一般的に「5棟10室」という基準があるようで、この規模で賃貸経営をしているのなら青色申告特別控除の65万円を受けることができますが、それ以外は要件を満たさないようです。

ただ、青色申告特別控除には「65万円」のほか、「10万円」のタイプもあるので、そちらの方だけでも控除いただけないかなと考えております。何もたった10万円の控除額が欲しいからやろうというのではなく、経費をきちんと計上した上で課税所得がありませんでしたという形にしたいため、青色申告の方がボク的にはすっきりするのです。

青色申告しなくても、固定資産税や管理費などの領収書をとっておけば、それで経費になるとは思いますが、できれば収入と経費の金額をきちんと申告した上で課税所得がありませんでしたという形にしたいのです。

この青色申告10万円分の控除を受けられるのかどうかは不明ですが、ネット上で検索してみますと、10万円分の控除を受けている方もいらっしゃるようなので、一応、青色申告にて対応してみたいと考えてます。

詳細が判明しましたら、当ブログ上にてご報告させて頂きます。

追記:

ちなみに、青色申告控除の「65万円」と「10万円」の違いについては、複式簿記による記帳の有無などもあるようです。
https://www.private-business.jp/kaigyou/aoiro-kaigyou.html