あるいは株式投資という手もある。

一方で、富裕層の定番として、株式投資などに手を出すという選択肢もあるかもしれません。実は以前に、株取引に手を出してはみたものの、それほどピンとこなかったこともあるのです。

といいますのも、仮に100万円で投資をしたとしても、10%上がっても10万円ぐらいなものです。 けれども、1割をあげていくというのは、意外になかなか大変だったりもするものです。 時間がある程度はかかりますし、逆に下がる可能性というのもあるわけでして、このあたりはリスクがけっこうあったりもするわけです。

それだったら、普通に働いて、月に100万でも200万でも稼いだ方がぜんぜんいいに決まっています。ただ、月100万稼ぐのは比較的、簡単ではあるものの、1千万円となった場合はけっこう難しいのではないでしょうか。

年収ベースでいいますと、億単位の収入になるわけですが、1千万プレーヤーはけっこういたりもするものの、億を稼いでいるという人はあまり見当たらないのです。 ですので、通常のビジネスを展開して月1千万円を稼ぐよりも、数十億の資金を活用して株式投資をした方がわりと稼ぎやすかったりもするわけです。

もし、はじめて株取引をするのでしたら、ネット上で口座を開設できるサービスを利用してみてはいかがかと思います。ネット証券会社比較

わりと簡単に開設することができますよ。

最新ニュース